« 祈りの力92 | Main | 祈りの力94 »

2019.04.11

祈りの力93

1988年にイリエさんが、教会の方々と、鉄道学園の音楽教室で撮った写真が残っているので、共産圏の壁が崩れる前に、すでにイリエさんは、日本に来てくださっていました。イリエさんの証やメッセージのご奉仕は、その証が、あまりにも当時の私たちには、奇跡的すぎるので、本当ですか、と言いたくなるような証のオンパレードでした。投獄されていた時に、天使が現れて、脱出させてくださったとか、息子さんがトラクターにひかれて、頭が歪んでしまい、死にそうだったのに、病院に向かう間、車の中で神に祈っていたら、頭がもとどおりにに治って、病院ではもう正常になっていて、トラクターの跡は残っているけど、お医者さんが、ひかれたと言っても信じてくれなかったとか・・・。奉仕のために集会に向かっていた時、どうしても1時間は遅れそうだったが、遅れると危険な、迫害下の集会に奇跡的に、なぜか時間に間に合って着いていた、神様が、ピリポのように瞬間移動をさせてくださったようだとか・・。光の柱に導かれて進んだら、共産圏を脱出できたとか、驚くべき奇跡の話の連続でした。

 

 

|

« 祈りの力92 | Main | 祈りの力94 »